ドライブ 第1弾

みなさま、こんばんは。
お喜楽夫婦です。

今年は、コロナの影響で思うように外出が出来ない日々が続いております。
そんな中お喜楽夫婦は、人混みを避けたドライブによる日帰りプチ旅行を決行。
本日は、福井県敦賀市編でございます。

出発

目指すは『敦賀赤レンガ倉庫』。
最近、ベビーカーのたたみ方を覚えたお喜楽夫婦は、暑い日も無敵になりました。
もちろん、ベビーカー用のアイスノン(頭と腰)を設置。
涼しい時間を狙って出発するとは言え、熱中症対策は念には念をでございます。

急行「わかさ」

敦賀赤レンガ倉庫到着後、急行「わかさ」を発見。

急行「わかさ」

この「キハ28形」の車両は、1961年から1999年まで小浜線を走行。
鉄道ファンの方にも人気の気動車でございます。
敦賀赤レンガ倉庫の隣には2018年5月に設置。
全国でも5両しか残っていない、貴重な車両でございます。
残念ながら車内に入ることはできませんでしたが、内覧会も開催しているようなので、要チェック。

敦賀赤レンガ倉庫

続いて、本日お目当ての『敦賀赤レンガ倉庫』に到着。

敦賀赤レンガ倉庫

『敦賀赤レンガ倉庫』は、1905年に石油貯蔵用として建設後、軍の備品倉庫や昆布貯蔵庫として使用された福井県内でも有数のレンガ建築物でございます。
2009年1月に国の登録有形文化財に登録され、2015年10月に北棟には鉄道と港の『ジオラマ館』、南棟は『レストラン館』としてリニューアル。

そして、『敦賀赤レンガ倉庫』オリジナル商品として、3種類のビールか販売されております。
お酒好きの旦那。
ただいま酒量を減らしているため、残念ながら断念いたしました。

スイーツ好きの嫁。
レストラン館の『赤レンガcafe』にてソフトクリームを購入。
種類が豊富で悩んだ結果、人気No.2のプレーン味を選びました。
(No.1じゃないところがお喜楽夫婦らしい…。)

プレーン味

金崎宮

ソフトクリームを食べ終え、お散歩がてら縁結びや恋愛成就で有名な『金崎宮』に向けて出発。
『敦賀赤レンガ倉庫』から徒歩約10分の場所にございます。
ところが…『金崎宮』の境内までは階段…。
ベビーカーで訪れているため、今回は断念いたしました。
娘が歩けるようになったらまた来たいと思います。
(娘に素敵なご縁がありますよう…早いか)

金ヶ崎緑地

その後、金ヶ崎城に関する旦那のうんちく(情報のソースはWikipediaや漫画)を聞きながら金ヶ崎緑地をお散歩。
海沿いに敷設されたボードウォーク・ボードデッキからは敦賀港を一望することができます。
日本海の潮風を浴びながらのお散歩も気持ちがよかったです。

クリスマスが近づくと、イルミネーション「ミライエ」が開催。
約50万球のLEDが彩る港も見物ですね。
その時期になったら、また訪れたいと思います。

お喜楽夫婦は引き続き人混みを避けつつ、楽しみを見つけるドライブを計画中。
決行後はブログにてご紹介させていただきます。

以上、お喜楽夫婦のドライブ第1弾でございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。