ブログを毎日更新し続けて半年が経ち、思うこと

みなさま、こんばんは。
お喜楽夫婦です。

PVアクセスランキング にほんブログ村


人気ブログランキング

本日で、ブログを毎日更新し続けて半年が経ちました。
初めての投稿はこちら。

半年が経ち、思うことはたくさんあります。
まずは、ここまで毎日更新し続けてきた自分を褒めてあげたい。
ブログを始めた当初は、半年後には成果が現れていると思っていました。
成果とは、収入です。
しかし、現実は半年続けて約2,000円。
日給にすると、約11円。(1カ月を30日として計算)

『塵積って山となる』だと思えば、ありがたいお話です。
しかし、最近ふと疑問に思うことがあります。
少しネガティブな感情も入りますが、お許しください。

「それでは、聞いてください。ブログを書いていて思うこと。」

最近、娘の成長により、お昼寝が1回に。
(朝早く起きたときは2回)
嫁は娘が寝たときにしかブログを書かないので、この1回のお昼寝がとても貴重なゴールデンタイムです。

ただ、私はブログだけを書いているわけではありません。
洗濯をして、旦那のワイシャツにアイロンをかけて(週2回)、ヨガの勉強をして、筋トレをして(週5回)、娘との散歩、ご飯を作って。
娘が3回食のため、準備が大変。
さらに、最近は娘にお友達ができるといいなと思い、子育て支援センターや開放している幼稚園に顔を出したりしています。

そして、最近はつかまり立ちや一人立ち、つま先立ちで机のモノをとるようになり、少し目を離すとなんでもテイスティング。
テイスティングだけならまだしも、たまに紙やらペットボトルのラベルやら、歯でかじって飲み込もうとする。
いわゆる誤飲です。
私の気持ちはライフセーバー。
娘に危険が及ばないかしっかり見ていなければならず。
もちろん、危険なものは手の届く範囲に置かないよう気を付けています。
それでも、驚くことが起きるのが赤ちゃんです。
洗濯物を干したり、ご飯を準備したり、少し目を離す時間が気が気ではありません。

だからなるべく娘が寝ている間に全て済ませてしまいたいわけです。
そうすると、「ブログを書いている時間が本当に必要なのか?」と思います。
さらに、夜中の夜泣き対応や、日中のライフセーバーの仕事に加え、家事による疲労を癒す、ボーっとする時間もなく。
毎日のネタを探し、時間に追われる。
日中ブログが書けなかったときは、夜娘が寝た後真っ暗な部屋でコソコソパソコンを打つ。
最近はヨガの練習を夜にしているので、その時間も削られる。

もしかしたら、ブログで収入を得て生活するのなら頑張れるのかもしれません。
しかし、私には違う目標があります。
お昼寝中も本来ならヨガの勉強をしなければならない。
そういう葛藤もあります。

今日も夜泣き対応のために体力を温存しなければいけないのに。
ヨガの練習もしないといけないのに。

「何のために、書いているんだろう?」

とふと思うことが多々あります。
「それじゃ、やめたら?」
という声が聞こえてきそうですが、負けず嫌いな嫁が半年続けてきたブログをすんなりとやめれるはずがない。
きっと明日もブログを書くためにネタを探し、娘が寝たらパソコンに向かう日々を送るのだと思う。

これからブログを書こうと思っている方に、声を大にしてお伝えしたい。
生半可な気持ちでは続けられません。
身をもって感じております。

少し愚痴のようなブログになってしまいましたが、これからブログを書こうと思っている方の参考になれば嬉しいです。
ならないか(笑)

以上、今からヨガの練習をしたいのに、眠くて葛藤している嫁でした。
(練習するけど)

ランキングに参加しています。
ぜひポチッと押していただけると嬉しいです。
☟☟

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


お気楽日記ランキング

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。