二日酔いの旦那に物申す

みなさま、こんにちは。
お喜楽夫婦です。

PVアクセスランキング にほんブログ村


人気ブログランキング

昨日、飲み会だった旦那。
夕方からスタートだったため、会場まで送っていき、迎えに行く時間まで実家で過ごすことにした嫁と娘。
娘は絶好調で、実家では愛想を振りまき、嫁家族はメロメロ。

21時半に迎えに行く予定だったため、それまでに食事とお風呂を済ませ、いざ出陣。
案の定、娘は車の中で寝始めました。
ここまでは順調に進んでいる!と気分よく車を走らせる嫁。

待ち合わせの場所には21時30分過ぎに到着。
いつも待ち合わせ時間より遅くなるため、ちょうどいいかなと思い待っていると、緊急事態発生。
娘が起きてしまった!

しかし、いつ旦那と旦那の上司が来るかわからないため、その場から動けず。
娘をチャイルドシートからだし、抱っこをして待っておりました。
しかし、眠気の限界を迎えた娘が泣き始めた。

悲報【車内に響き渡る娘の泣き声】

22時近くになり、旦那からもう少しかかるとの連絡が。

嫁の心の声「もう少し早く言って。」

そこで泣きわめく娘をもう一度寝かせようとチャイルドシートに乗せて、車を走らせました。
それでもなかなか寝ない…。
そしていつも通れる道が工事のため通行止め。

オワタ

迂回して道に迷う嫁。
田舎のため街灯が少なく、ここがどこだかわからない。
そうこうしている間に、22時15分頃旦那より待ち合わせ場所に今から行くとの連絡が。

嫁の心の声「もう少し早く言って。」

やっとのこと大通りに出ることが出来ました。
あとは目的地に到着して、旦那と旦那の上司を車に乗せれば泣き止むだろう!

…甘かった。

泣き止むどころか、旦那の上司が隣に乗ったことにより、ヒートアップ。
上司を家まで送る間、車内に響き渡る娘の泣き声。
きっと楽しかった飲み会も、気持ちの良い酔いも一瞬で冷めたことでしょう。

無事(?)上司を送り届け、家に向かう途中疲れ果てて寝た娘。
10分ほど寝た後、家に到着。
そのまま寝室で授乳したら寝るだろう!

…甘かった。

寝るどころか目が覚めてギンギン。
遊びまわる始末。
そんな中、早々に寝る旦那。

『カッチーン。』

➤寝かす
➤起こす
➤怒る

『嫁は、➤起こすを選んだ』

旦那、半ギレ。

旦那「何?」
嫁「娘、起きてるんだけど。先に寝るってどうゆうこと?」
旦那「寝るでしょ、そりゃ。」

そして、いびきをかいて寝る旦那。

『カッチーン。』

娘も旦那のいびきが気になって仕方がない様子。

➤寝かす
➤起こす
➤叩く

『嫁は、➤叩くを選んだ』

布団の上から2発叩いてあげました♡(笑)
静まり返った旦那。

結局娘が寝たのが23時40分。
嫁ぐったり。

そして朝を迎え、娘の離乳食を準備していると旦那が起きてきて一言。

「俺、ズボン前後ろ逆にはいて寝てたわ。」

こういう憎めないところ、ズルい。
結局喧嘩までにはいかないお喜楽夫婦でした。

ランキングに参加しています。
ぜひポチッと押していただけると嬉しいです。
☟☟

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村


ほのぼの日記ランキング

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。