家庭菜園 実食編

みなさま、こんばんは。
お喜楽夫婦です。

本日は、前回ご報告させていただいた家庭菜園の続編でございます。

最近、暑い日が続いているおかげで、野菜が元気に育っております。
最初にペットボトルで育てていた『チンゲンサイ』が、食べ頃に近づきましたので、少し早いかな…と思いつつも、実食!

こちらは、シーチキンと一緒に炒めてみました。
味付けはごま油と醤油。

味の方はと言いますと…なかなか甘みもあり、美味しかったです。
しかし、頑張って育てたとしてもペットボトルの中では限りがございます。
炒めると、「え、これだけ?」とつい口走ってしまいました。

その他、『小松菜』も成長しましたので、実食!
こちらは、豚肉、にんじん、アスパラガス、もやしと一緒に炒めてみました。
味付けは、焼肉のタレ。
『小松菜』は、『チンゲンサイ』よりも小さくなり、豚肉の陰に隠れてあるのかないのかわからないくらいでございました。

「悲しい。」

実食まではいかなくとも、他の野菜たちも成長しておりますので、ご紹介いたします。

◻️トマト

◻️ネギ

◻️カブ

◻️春菊

◻️チンゲンサイ

写真には収めませんでしたが、『赤丸はつか』も元気にスクスク成長中。

しかし、『カブ』、『赤丸はつか』、『チンゲンサイ』など葉っぱが青々と育っている野菜たちが、腹ぺこあおむしの襲来にあっております。
腹ぺこあおむしが葉っぱを食べているせいで、穴あきだらけ。

「悲しい。」

でも、あまり殺虫系は使いたくない嫁は、悩んでおります。
何かおすすめがあれば教えていただきたいです。
(切実)

しばらく暑い日が続きそうです。
みなさま、熱中症にはくれぐれもお気をつけてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。