新婚旅行

みなさま、こんばんは。
お喜楽夫婦です。

本日はお喜楽夫婦の新婚旅行編でございます。

行き先は沖縄県の小浜島。
『 ちゅらさん 』の舞台となった綺麗な離島でございます。
宿泊先は嫁念願のリゾートホテル『 はいむるぶし』でございました。

◻️1日目

初日は、ほとんど移動でございましたが、到着後すぐ『 はいむるぶし 』内を散策。
いい天気で散歩日和でございました。
散策中にブランコ発見!海をバックに大人二人がブランコ…気分はハイジでございます。

フェリー乗り場にて

◻️2日目

2日目はビーチへ。
張り切ってビキニを着て行きましたが、遊泳禁止でございました。
気を落とすことなく、ヤドカリを見つけカメラにおさめようと追いかける嫁。
お昼からビール片手にビーチチェアに寝転ぶ旦那。
適応力は完璧な夫婦でございます。

ビーチチェアにてオリオンビール

◻️3日目

3日目はアクティブデーでございました。
午前中は小浜島1周ツアーへ。
『ちゅらさん』の撮影現場を見れて感無量な夫婦。
また、『うふ岳』から小浜島が一望でき、約200段の階段を登った甲斐がございました。
(おかげさまで膝笑う。うふ。)

『うふ岳』からの風景

午後は竹富島へ。
念願の水牛でございます。
竹富島を水牛が案内してくれました。
道を覚えており、10名ほどの人が乗った水牛車を引っ張る姿に感激いたしました。

案内してくれた『ハナちゃん』

◻️4日目

当初の予定では4泊5日のところ、大型台風接近のため、3泊4日に変更。
残念ながらこの日の飛行機で帰ることとなりました。
しかし、大人しく帰るようなお喜楽夫婦ではございません。
午前中、マングローブを見に西表島へ。
水牛・フェリーコースが満員のため、カヌーでの参戦となりました。
力には自信がある夫婦でございますが、カヌーはパワーと言うより、技術…他の参加者の方々に遅れをとり、水上での才能のなさを実感いたしました。

マングローブ

バタバタと1日早めに帰ることになりましたが、夜空を見ながらの食事や、水牛やカメ、ヤギとの触れ合いなど、島暮らしに憧れを抱くきっかけとなった新婚旅行でございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。