GO TO トラベル 奈良公園番外編

みなさま、こんばんは。
お喜楽夫婦です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

まだ旅行の余韻が残っている嫁です。
思い出が温かい今のうちにブログに残しておきたいと思います。

前回、奈良公園編をご紹介しましたが、今回はその詳細をご紹介したいと思います。

お喜楽夫婦は宿泊先である『奈良ホテル』を出発。
大変お世話になりました。

まず最初の目的地は『春日大社』です。
『春日社』の鳥居からスタート。

至る所に鹿さんが。
かわいい♡
鹿せんべいをあげたい欲求がフツフツと湧いてきました。

鹿せんべいを大量買いすると、持っているのがわかるようで至る所から鹿さんが集まってきて、最終的には追いかけられました。

鹿さんとの追いかけっこが終わり、無事『春日大社』に到着。
階段と砂利道が多く、ベビーカーで行ったことを後悔しましたが、時すでに遅し。
後戻りは出来ないので、突き進みます。

『春日大社』で参拝後は『若草山』を見てきました。
「若草山に行こう」と旦那に言われた嫁は、「山に登るの?」と普通の登山を想像しましたが、イメージと違いました。
とても綺麗な芝生に覆われた山で、山頂には「史跡鶯塚古墳」があるのですね。
今回は眺めるだけでしたが、いつか登ってみたいです。

『若草山』を後にし、東大寺に向かう途中、『二月堂』、『三月堂』、『四月堂』を発見。

二月堂
三月堂
四月堂

せっかくですので、『二月堂』にお邪魔しました。
長い階段…。
乳酸がたまりました。
嫁は娘を抱っこし、旦那はベビーカーを持ってのぼりました。

『二月堂』を後にし、『東大寺』に到着。

ベビーカーということもあり、別ルートに案内してくださいました。
感謝です。
小学校の修学旅行以来の東大寺!
「こんなに大きかったっけ?」と、奈良の大仏の迫力にド肝抜かれました。

別ルートから見える『東大寺』
『東大寺』の正面
奈良の大仏
廣目天
多聞天

修学旅行の時は、柱に大仏様の鼻の大きさの穴があり、くぐることが出来たのですが、今回探したのに見つけることができず…。
なくなっちゃったのかな…。
ちょっと寂しい。

最後の目的地『興福寺』へ向かう途中、道を間違え遠回り。
歩き回った夫婦は疲労困憊ですが、なんとか『南大門』に到着。

ここからがまた『興福寺』に向けて歩き続けるのですが、奈良公園の観光名所がほぼ1キロごとにあり、最後の『興福寺』までの道のりが1番遠く感じました。

多分、疲労のせい。

お昼時だったので、お腹も空いた3人。
会話も少しずつ減ってきた?頃、ようやく『興福寺』到着!
『五重塔』がすごい!
「五重塔は重さだけで建ってるって知ってた?」という旦那の本当なのかどうかわからない豆知識を聞きながら、感動する嫁。
歴史は本当に面白い。

奈良公園巡りはここで終わり。
「お昼は『柿の葉寿司』を食べようか」という計画を立て、車を置かせてもらっていた『奈良ホテル』まで戻り車に乗った瞬間、ドっと疲労がでてきた2人。
「『柿の葉寿司』は諦めよう」と言うことで、コンビニでお昼を買い車の中で食べました。

こうして奈良公園を堪能した3人は『伊勢』へ向かうのでした。
前回の記事と重複するところもありますが、奈良公園巡りをご紹介しました♡
コロナが流行ってきていますが、外での活動が多いので奈良公園おすすめです。

以上、いつか柿の葉寿司をリベンジしたい嫁でした。
それではまたー!

ランキングに参加しています。
ぜひポチッと押していただけると嬉しいです。
☟☟

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。